よく頂く質問集

ソロバンが右脳によいと聞きますが、どうなのでしょうか?
通常、計算は左脳で行います。学校で習う筆算も今話題のインド式計算法も、左脳を使 う計算法です。しかしソロバンは違います。右脳を使います。 右脳はものごとを直感的にとらえるといわれています。想像力・イメージがこれにあ たります。学校での教育は、論理的にものごとを考えることに比重が置かれているため、 右脳はあまり注目されてきませんでした。しかし実はこの右脳こそ、潜在的な能力を引き 出す鍵があるとして、最近本などが出版され、マスコミなどでも脚光を浴びるようになり ました。 ソロバンは、計算を映像としてとらえます。驚異の暗算をする子供たち、彼らは右脳で 計算しています。だからあのように瞬時に計算ができるのです。ソロバンは究極の右脳教 育法です。。
学習曜日と時間を教えてください。
香住丘校
美和台校
高美台校
毎月にかかる費用は、いくらですか?
週2回の受講/月謝4,900円(税込) 週1回の受講/月謝3,000円(税込)
管理費(テキスト・プリント・管理維持費)として540円/月額管理費は、3月と9月に翌半期分を前納、珠算・暗算・フラッシュ暗算検定受験月に受験費が必要となります。
何才位から受講できますか?
年長さんから受講していただけます。
古いそろばんがあるので、それを使おうと思っていますが?。
もちろん、お使いください。  ただしそろばんは、一生使える物ではありません。すりへったり、軸と珠の間にゴミが たまったりします。そうなると、珠がぶれたり、動かしにくくなります。級が上がってい くと、1秒単位の時間との戦いになりますので、そのときは新しいものを買ってください。  そろばんは、単純な道具のように見えますが、精密機械のように0.0何ミリの世界を、 職人が手作業で調節しています。大量生産のものもありますが、ピコでご紹介するそろば んは、一つ一つが兵庫県小野市の職人の手作りです。最も動かしやすい強さに調節し てあります。しかも珠の色は黄色。 この黄色と黒の取り合わせは、京大生の実体験やいろんな文献から、 右脳で暗算するとき、最適と考えた色です。暗算高段者の方にお聞きすると、頭の中でイメージするのは黄色の珠だということです。 初心者には暗算習得のためのそろばん「ピコそろばん」をお薦めします。(5,250円)
兄弟姉妹で受講させたいのですが、月謝の割引はありますか?
ご兄弟姉妹で同時に受講される場合、月謝4、900円が45、600円になります。(週2回開校教室)
二人目からは入会金(5、000円)が免除となります。
他の習い事と重なり週1回の通塾ですが大丈夫でしょうか
高段位を目指すのであれば、週2回でも少ない位ですが、SOROBAN塾ピコは「暗算能 力」を高めること。「集中力」を養うこと。「右脳を活性化」させることを目的としてお りますのでご安心ください。 小学校3年生までにご入会なら小学校卒業までに3級取得は十分可能です。 ただし、週1回の授業と週2回の授業では、進級に2倍の差ではなく、3倍の差が着くと御考えく ださい。
検定試験はいつ実施されるのですか?
珠算4級まで、暗算4級まで、フラッシュ暗算は教室で毎月実施しています。3級以上は日本珠算連盟主催会場での受験となりま す。(日商珠算検定は年3回ほど実施予定です。)
授業の振替はありますか?
ありません。

ページの上部へ

☆☆☆